幹細胞治療

幹細胞による美容治療

幹細胞による美容治療

体内の様々な細胞になることができる幹細胞(組織幹細胞)。この幹細胞は成長因子やエクソソーム、サイトカインなど私たち本来の自己修復能力を活性化させてくれる要素をもっているのです。この機能から幹細胞を身体に取り入れることによる、美しいお肌や毛髪の再現、若返りを目指すエイジングケアへの効果が期待されています。

こんなお悩みのお持ちの方に

  • 顔や首などのシワやたるみといった肌のトラブルが気になる
  • 肌のくすみや黒ずみを解消して美白を目指したい
  • 化粧ではなく肌そのものを若返らせたい
  • 若々しい時間をもっと長く楽しみたい
  • 薄くなった気がする毛髪を蘇らせたい
  • 人工的な異物を身体に入れずにエイジングケアをしたい

幹細胞の美容はここが安心

エイジングケアのための美容治療にはボトックスやヒアルロン酸などの使用や、リフトアップのための外科的なアプローチを行うことがありますが、異物を顔に入れることに伴うアレルギー反応や外科手術に伴う痛みや術後の大きなダウンタイムなどの懸念があります。
しかし、幹細胞を用いた美容治療は、患者様ご本人の脂肪細胞から培養した元々体の中にある幹細胞を用いるため、拒否反応などのリスクはなく安全な治療です。また対処的な方法ではなくご自身の細胞レベルから健やかさを取り戻す為、従来の治療では得られない肌全体の若返りが期待できます。

慢性疼痛の治療

慢性疼痛の原因

慢性疼痛が起こる原因には、

  1. 1.神経や細胞の損傷(椎間板ヘルニアや靭帯損傷など)
  2. 2.慢性疾患(糖尿病やがんによる影響)
  3. 3.原発性疼痛疾患(神経障害性疼痛や慢性頭痛、繊維筋痛症など)

が挙げられます。

幹細胞治療による慢性疼痛の緩和

幹細胞治療における点滴などを効果的に行い、傷ついた身体の組織に働きかけ、修復や再生を促して痛みの原因となる炎症を根本的に改善する効果が期待できます。従来の治療には痛み止めや、運動療法、理学療法など痛みとうまく付き合いストレスを緩和させる認知行動療法などがありますが、いずれも根本的な治療ではなく対処療法となります。幹細胞を用いた治療は根本的な治療効果が期待されている治療となります。

いろはビューティークリニックでは慢性疼痛に対して、幹細胞を用いた再生医療の治療、患者様が健康を取り戻すためのサポートを行なっております。

長年患っている痛みに対してお困りで、手術はできればしたくないという患者様には、当院での幹細胞を用いた点滴治療がおすすめです。

幹細胞治療によって期待される効果

幹細胞治療では下記のような慢性疼痛の改善が期待されていますが、治療前には医師による診断とカウンセリングが重要となります。まずは当院にてお悩みをお聞かせいただき、正しい診断と治療方法・スケジュールの提案をお受けください。

  • ■長年の関節痛の緩和
  • ■神経痛の緩和
  • ■古傷などを原因とした痛みの緩和
  • ■スポーツで痛めた関節や筋などの改善

いろはビューティークリニックの幹細胞治療の流れ

幹細胞治療は、身体を細胞レベルで若返らせることを目的とするため、
3ヶ月以上の期間と複数回の処置が必要となる場合がほとんどです。
  • 1

    気になる箇所の
    チェック&カウンセリング

    現在のお悩みやお肌の状態を医師が診察したうえで、どういった若返りを目指すのか、またどのような自分になりたいのかを、1時間程度丁寧に時間をかけてカウンセリングいたしますので、ご希望や治療にあたりご不安な点は遠慮なくお伝えください。安心して治療を受けて頂けるようにスタッフ一同心掛けており、ご要望に応じて治療内容や回数、スケジュールをご提案しますので、ご納得頂けましたら治療開始となります。

  • 2

    幹細胞の元になる、
    脂肪細胞の採取・採血

    幹細胞を培養するための脂肪細胞を腹部もしくは臀部から採取します。脂肪組織は局部麻酔の上、5-10mm程度のわずかな切開部より採取するため、術後の出血もほとんどなくお体への負担は最小限になります。痛みはほぼなく15-20分ほどの短時間で採取は完了します。また、培養に必要な為、採血をします。

  • 3

    幹細胞の培養

    患者様から採取した脂肪細胞から国内トップクラスの細胞培養加工施設にて、生存率95%以上の良質な幹細胞(=生浮遊細胞)へ培養します。培養した幹細胞は品質を保つために細心の注意を払い冷蔵輸送されます。安全確認試験で感染症などないことを確認した安全な幹細胞です。尚、培養期間は4-6週間ほどを有します。
    当院で使用する幹細胞の培養方法&保存方法に関しては、当院の強みもご確認ください。

  • 4

    幹細胞の投与開始

    培養した幹細胞を静脈への点滴や局所注射で投与していきます。診察・カウンセリング時に定めたスケジュールに合わせて投与させて頂きます。また幹細胞の投与後は定期的なカウンセリングや経過観察、アフターフォローを実施しておりますので、ご不明な点や万一お体への違和感を覚えた際は、お気軽にご相談ください。

必要となる期間は患者様によって異なります。
またご要望に応じてある程度の治療の期間の調整も可能となります。
まずはお問い合わせ・ご来院ください。

監修医師

いろはビューティークリニック 院長
中地 修大