ブログ

【顔のたるみ解消】糸リフトで自然なリフトアップを実現する方法

2024.05.29

エイジングケアは、多くの人が関心を持つ重要なテーマです。年齢を重ねるとともに、顔のたるみやシワが気になり始めますが、これを改善する方法として 「糸リフト(スレッドリフト)」があります。この記事では、糸リフトの魅力と効果、具体的な施術の流れやリスクなどについて詳しくご紹介します。

糸リフトとは?

糸リフトは、専用の糸を皮下に挿入し、たるんだ皮膚を引き上げることでリフトアップ効果を得る施術です。
使用される糸には、PDO(ポリジオキサノン)、PLA(ポリ乳酸)、PCL(ポリカプロラクトン)などの素材があります。

・PDO(ポリジオキサノン)

Cog Threads、Mono Threads、Screw Threads

・PLA(ポリ乳酸)

Silhouette Soft(シルエットソフト)、Tess Lift(テスリフト)

シルエットソフト

シルエットソフト

テスリフト

テスリフト

・PCL(ポリカプロラクトン)

VOV Lift(ボブリフト)、Mint Lift
※よくショッピングリフトと混同されてしまいますが、ショッピングリフトは髪の毛ほどの細い糸を皮膚に挿入することで、肌のハリをアップすることを期待するものです。
リフトアップ効果に関しては、糸リフト(スレッドリフト)の方が有用です。

糸リフトのメリット

糸リフトの主なメリットには、以下の点があります

・自然なリフトアップ効果

糸が皮下でコラーゲンの生成を促し、自然な引き締め効果をもたらします。

・短いダウンタイム

フェイスリフトなどの外科手術と比べて施術後の回復が早く、日常生活への影響が少ないです。

・効果の持続期間

糸の種類によって異なりますが、一般的には1〜2年程度持続します。

・他のエイジングケア治療との併用が可能

例えば、ボトックスやヒアルロン酸と併用することで、さらに効果的なエイジングケアが可能です。

糸リフトのデメリットとリスク

・一時的な腫れや内出血

施術後に腫れや内出血が生じることがあります。

・痛みや違和感の可能性

施術後に一時的な痛みや違和感を感じることがあります。

・飲酒による影響

施術後は数日間は飲酒を控えることを推奨しております。

糸リフトが適している人

・たるみやシワが気になる人

顔のたるみやシワを改善したい方。

・フェイスラインの引き締めを望む人

フェイスラインをシャープにしたい方。

・短期間でリフトアップ効果を得たい人

すぐに効果を実感したい方。

・外科手術を避けたい人

メスを使わない治療を希望する方。

治療の流れ

・カウンセリングと診断

医師によるカウンセリングにて、お顔の状態を確認し、ご希望の施術箇所、意図の種類を提案します。

・施術前の準備

施術部位の消毒や麻酔を行います。

・施術の具体的な手順

糸を皮下に挿入し、たるんだ皮膚を引き上げます。治療時間は15分程度です。

・施術後のケアとアフターケア

施術後の腫れや内出血を防ぐためのケアを行います。
ご帰宅後に気になることがあった際にはいつでもお問い合わせ頂けます。当院はアフターケアまでして初めて治療が終了と考えております。

当院の症例写真

症例1症例①

症例2症例②

==================
治療名:スレッドリフト(テスリフト)
部位:法令線、マリオネットラインなど
料金(税込):¥176,000
副作用・リスク:腫れや疼痛・内出血・違和感・皮膚の引きつれ
==================

よくある質問

スレッドリフトは何年くらい持ちますか?

使用する糸の種類によって異なります。
PDO(ポリジオキサノン): 約6〜12ヶ月。Cog Threads、Mono Threads、Screw Threadsなど。
PLA(ポリ乳酸): 約12〜18ヶ月。Silhouette Soft(シルエットソフト)、Tess Lift(テスリフト)など。
PCL(ポリカプロラクトン): 約18〜24ヶ月。VOV Lift(ボブリフト)、Mint Liftなど。

スレッドリフトの費用はいくらですか?

施術内容や使用する糸の種類によりますが、価格帯は大体の目安として10万円〜30万円程度です。

スレッドリフトのデメリットは?

一時的な腫れや内出血、効果の限界と持続期間、痛みや違和感の可能性、効果の個人差があります。

当院の特徴

・当クリニックの特徴と強み

経験豊富な医師による施術が可能です。また、御顔の状態やお悩みに応じて複数の糸から選択が可能です。

安全性と患者満足度の重視

安全で効果的な施術を提供し、患者様の満足度を高めます。

まとめ

糸リフトは、たるみやシワの改善に効果的なエイジングケアの新しい選択肢です。当クリニックでは、最新の技術と豊富な経験を持つ医師が、安全で効果的な糸リフトを提供しています。

是非、たるみやしわでお悩みの方は一度ご相談ください。

記事の監修者

医師 中地修大

医師 中地修大先生

神戸大学医学部医学科卒業後、神戸大学整形外科医局や関連病院にて研鑽を積む
いろはビューティークリニック所属
2023年5月にいろはビューティークリニック 心斎橋院を開設